診断の前に、タローにどうして病院に行くかを説明。

何で病院に行くの?

タローの発達診断の日の1週間ほど前に支援の先生から質問がありました。

「病院に行く事、タロー君にどんな風に伝えていますか?」

…!

特に伝えていなかった…💦

支援学級に行くと決めた時は、タローにまだ判断能力が無い幼児期

親が決めて、「こんなところだよ」という説明をしました。

でも、タローはもう小学4年生

体の具合が悪いわけではないのに病院に行く。

違和感を感じないわけがないですよね。

かと言ってあんまり深刻に話すのもな~💦

私一人だと偏った考えの話し方になるので、チチローと一緒に話をしました。

人より苦手な事がある…発達障害?

病院へ行くことは以前から伝えていました。

じゃあ体の調子が悪くないのに、わざわざ何で行くの?

チチローに聞いてもらいました。

チチロー
今度病院に行くけど、何で行くか知ってる?

タロー
うん…。僕がにじいろで算数の授業をちゃんと受けられないから?

あ…ちゃんとわかってる…!

タローは話を聞いていないようで、しっかり会話を頭にインプットできるところがあります。

チチロー
そう。他にも、他の子より苦手な事がたくさんあるでしょ?
ダメだと思っていてもやってしまったりする事。
人の気持ちがわかりにくくて、変な事をいってしまったり。

タロー
それって、病気なの?

チチロー
病気の一つかな~。
発達障害と言って、自分ではどうにもできない事があるんだよ。

 

あ…、発達障害って結構はっきり言うんだね。

 

タロー
僕は障害があるって事?

Chiyo
タロー君、障害ってどんな事だと思う?

 

ちょっとショックを受けていたので、障害について聞いてみました。

タロー
生まれつき足とか手が無かったり…目がない人もいた。
あとは耳が聞こえなかったり…

NHKの「ハートネットTV」や、「バリバラ」をよく見る我が家。

タローも「障害」という言葉を知識として受け止めています。

Chiyo
そうだね。
もしかしたら、お母さんも明日事故にあって足が無くなったり不自由な事になるかもしれない。
生まれつきの人もいるけど、誰でもなりうる事だね。

チチロー
発達障害も、脳に何か病気みたいなものがあって、人よりできない事があるものなんだよ。
タローはそれがあるのか検査をしてもらいに行くんだよ。
もしそうなら、今よりももっと学校で過ごしやすい方法が見つかるかもしれないよ。

タロー
そーなんだ。

タローなりに病院に行くことを理解しているようでした。

改めて考えると、「障害」っていう言葉は結構きつい印象だな💦

ハンディキャップとか、横文字で軽い感じの言葉がもう少し浸透すれば良いのにな。

こんなやりとりで、病院に行くことをタローに説明しました。

支援の先生からも、当日二人で給食を食べながらじっくりお話してくれました。

 

また長くなってしまいました…💦

いよいよ次回は診断当日の様子です!

 

にほんブログ村 子育てブログ 高IQ・発達障がいグレーゾーン育児へ
にほんブログ村




おすすめの記事